「たった一度の人生だからこそ、最高の仲間と世の中に価値ある何かに挑戦し続ける人生でありたい。」

そんな想いから、アトラエという会社はスタートしました。

例えるならプロスポーツチームのように、メンバー全員が、このチームで勝つために本気で熱中して行動している。
試合に出ている選手も、ベンチに控えている選手も、選手ではない運営メンバーでさえも、全員が一丸となってチームとして成し遂げたい夢を追いかけている。
私たちは、そういうチームを理想としています。

だから、創業当初から何よりも、全メンバーがこのチームに対して本気であることを重視してきました。

アトラエには今、アトラエと自分自身とを「=(等号)」で結び、自分の意思でチームを引っ張っていく、多種多様な58名のメンバーが集っています。

そのメンバー全員が、「自分がアトラエを“世界中の人々を魅了する会社” にするんだ」という気持ちのもと、ビジネスに熱中しています。

今は誰も信じていなくても、我々は、近い将来アトラエが「世界中の人々を魅了する会社」になると信じています。

誰よりも、私たち自身がアトラエの可能性を信じ、自らがその夢を実現する当事者であるという強い意志を持って前に進み続ける覚悟を持っています。

そんな想いを形にすべく、この度、新しいロゴを作成しました。

決意を新たに、今日から私たちアトラエは、このロゴを背負って引き続き挑戦し続けてまいります。

ロゴに込めた想い

「:」は =(等号)の意味で使用しています。

平根由理

メンバーの名前が先に入り、社名は後に続きます。ここに集まったメンバーは、単にアトラエに属す存在ではなく、個々がアトラエの代表として会社を引っ張っていく存在であるということを表しています。

Tap Screen
世界中の人々を魅了する会社を創る