Organization Philosophy

意欲ある仲間が
無駄なストレスなく
働ける組織を創る

私たちは、最高のパフォーマンスを追い求めるアスリートのように、一人一人が意欲をもって働いている。自分たちの会社だからこそ、最高に働きやすい環境を自分たちの手で作り上げる。それがアトラエ流の組織づくり。

自分たちで最高の環境を創る
意欲ある仲間がストレスなく働く環境を創るために

私たちは、最高のパフォーマンスを追い求めるアスリートのように、一人一人が意欲をもって働いている。そんな仲間たちが心底ビジネスに熱中できるような環境・組織でありたい。そしてビジネスパーソンとしてはもちろんのこと、一人の人間として豊かで幸せな人生を歩める、そんな会社でありたい。そんな理想ともいえる組織づくりに挑戦し続けている。それがアトラエだ。

Workstyle
自分たちが最高の環境にするために設けた制度やルール

不必要なヒエラルキーは働く目的を歪める。我々は共通の目的のために集まったチームであり、その実現のためには役割以外は必要ない。そんな考えに基づき今のフラットな組織が生まれた。

成果を出す上でも、更には様々なライフイベントを迎える上でも、それぞれ最適な働き方があるはずだ。信頼できる仲間だから管理監視なんて必要ない。だから、社員を拘束する時間・場所に関するルールはほとんど存在させない。

ヒエラルキーのない組織において、自分の評価は一緒に働いた仲間が行う。そこには年次も職種も関係なく、ただその人の貢献によってのみ評価される、真に実力主義で真に家族主義の組織である。

仕事だけが人生の全てではない。家族との時間や親友との時間、学ぶことや休むことなど、まとまった自己実現の時間は人生を豊かにする。そして働く意欲をも高めてくれる。だから3年ごとに1ヶ月自由に使える休暇制度を作った。

Organizationの誇り
組織に真剣だからいろんな想いがある
事業に対する誇り